令和3年度の「ながはま特設市」の日程が決まりました

コロナウィルスへの対策をして、予定とおり開催を目指します

開催日 下表をご参照ください
開催時間 午前9時 ~ 午後3時
営業内容
地場物産ゾーン  : 魚介類、海産物、柑橘類、加工品等 販売
グルメ飲食ゾーン : 食事処(中華、イタリアン、和食料理等)
ステージゾーン   : 地元愛好グループを中心とした生バンド等
足湯処       :  無料で地元温泉を体験
 ※注:開設時間 10:00~14:00
フリーマーケット  : 雑貨、衣料品、手作り品、骨董品等の販売ほか
  ※注:開催日ごとに、出店者や出店数が異なります
 
ながはま特設市は、毎月第1週と第3週の土日を中心に開催しています。
※注1:悪天候(雨天・強風・台風など)が予想される場合は「中止」となりますので、多賀観光協会事務局に照会するか、ホームページなどをチェックして下さい。
 
※注2:地場物産直売所は夏期を除き毎週末(金曜日~月曜日)営業


【令和2年度 『ながはま特設市』 開催日程】

※イベント開催について、多賀観光協会へご照会下さい。
イベント名 備考
令和

3年
3月
13~14
20~21
28~29
弥生(前期)特設市→マルシェ
弥生(後期)特設市→マルシェ
オリジナルTシャツフェスタ:中止
 
物販+テイクアウト品(お弁当やお惣菜)
ー〃ー
※3/21に非常事態宣言が解除された場合
 3/27~3/28で臨時特設市を予定


【令和3年度 『ながはま特設市』開催日程】 

※イベント内容については、多賀観光協会へご照会下さい。
イベント名 備考
令和
3年
4月
3~4
3~11
17~18
卯月(前期)特設市
中野かじ川枝垂れ桜まつり
卯月(後期)特設市
無料送迎バスを運行
5月 1~5


15~16
GW特設市


皐月特設市
ステージイベント、ガラガラ抽選会
・5/1:プレケイキフラ
・5/2:モキハナ(フラダンス)
5/16:86熱MTG(トヨタ86)
6月 5~6
19~20
水無月(前期)特設市
水無月(後期)特設市
5/6:アクアスロン大会(泳いで、走って!)
 
7月 10~8/29
 
海水浴期間
※駐車場は有料に
毎日、花火広場を予定
※17:00~21:00
8月 12

16
 
ビールフェスタ
伊豆多賀海上花火大会
ビールフェスタ
百八体流灯祭
17:00~21:00
20:20~20:40
17:00~21:00
灯篭流し、網代温泉花火大会
9月 11~12
18~20
長月(前期)特設市
長月(後期)特設市
 
10月 9~11

23~24
神無月(前期)特設市

神無月(後期)特設市

10/17:ヒストリカGP
 
11月 6~7
20~21
霜月(前期)特設市
霜月(後期)特設市
11/6:夕空絶景マラソン大会
11/7:ロータリー車オフ会
12月 4~5
18~19
師走(前期)特設市
師走(後期)特設市

12/18~20:みかんフェア
1月 8~10
22~23
睦月(前期)特設市
睦月(後期)特設市
 
2月 11~13
19~20
如月(前期)特設市
如月(後期)特設市
※出荷があれば、直売所でわかめ販売
 
3月 5~6
19~21
 
弥生(前期)特設市
弥生(後期)特設市
 


3/27:オリジナルTシャツフェスティバル

長浜フリーマーケットについて

R2.6末313名が登録されています。

 長浜フリーマーケットは、顔がわかる方に出店していただいています。その為、出店する前に「面談」→「登録」という手続きを踏んでいただいています。実際にお目にかかって、長浜フリーマーケットの募集要項(注意事項・お願いごとなど)の説明をして、その内容を納得してもらえるのであれば、登録申込書を書いていただき、決済後(理事会)、問題なければ登録手続きをし、以後、ご自分の都合に合わせ出店してもらいます。

【手続きフロー】

  1. 面談希望の連絡(電話でも可)
  2. 面談日程の調整
  3. 面談
  4. 登録申込書の提出
  5. 決済→登録の諾否(理事会)→連絡
  6. 登録済みの方は、出店申込(電話不可)

【募集要項の抜粋】
  1. 出店時間 : AM9:00~PM3:00
  2. 募集店舗数 : 38店(通常はこれを上限としています)
  3. 出店負担金 : ¥1,500円
  4. 出店品目 : 法令に抵触しないもの、飲食物(野菜・菓子を含む)は不可
  5. 申込方法 : Fax or メール (※注:電話での申込は受付ません→必ず、ご返事します。)
  6. その他 : 雨天の場合や多賀観光協会の都合により、開催場所の変更や開催中止をすることもありますので、ご承知下さい。
【問合せ・連絡先】:多賀観光協会
電話 0557-67-2255
FAX 0557-67-2256
E-メールアドレス info@izutaga.jp


 【R2主なの出店者】

前年度は、各特設市ごとに平均約28店舗が出店していました。
以下は、2/13(ながはまマルシェ)に出店していた皆さんです。
 

ノマド・オフィス(アクセサリー、雑貨)

遠藤満利子さん(手作り枕、おもちゃ、フィギュア)

加田さん(靴)

岩本直美さん(時計専門店・修理もOK)

吉田さん(衣類・雑貨)

戸田さん(工芸品・雑貨)

高橋三香さん(アクセサリ-、ブランド品など)

高澤さん(骨董)

黒田さん(ミニタリー、衣類・アクセサリー)

三浦さん(おもちゃ、雑貨)

勝間田さん(盆栽)

森田さん(衣類・雑貨)
杉山(吟)さん(植木)
菅野さん(絵画、雑貨)

村松さん(玩具、雑貨)

池ヶ谷さん(衣類・生活雑貨)

池田さん(手作りの木工芸品)

町田さん(おもちゃ・雑貨)

田嶋さん(おもちゃ)

風工房(鈴木)さん(陶器、注文制作します)

望月さん(おもちゃ、雑貨)

齊藤(正)さん(スニーカー)

柑橘類

極早生みかんから、晩柑(甘夏類)まで

多賀湾に面した斜面地に育てられた柑橘は、陽の光をたっぷりと浴びて、甘み、酸味がしっかりと主張した美味しい実をつけます。
1年を通じて様々な柑橘が栽培されています。
 
(1). だいだい
多賀は橙の産地として知られ、正月のお飾り用に俵に詰め、網代港から江戸へと出荷されていた。
現在は、この橙を使って「だいだいマーマレード」や「だいだいポン酢」が特産品として売り出されています。

(2). 黄金柑
柚子と温州みかんの自然交配で発生したものといわれ、明治時代の始めに九州で発見されたとされている。
柚子と間違えるほど形状が似ているが、味わいは上品な甘さと香りが良いため評判も良く、地場物産直売所では大好評でした。

(3). ニューサマーオレンジ
原産地は宮崎県内で発見された。ヒュウガナツと呼ばれ伊豆半島全体でも栽培されている。
6月頃に成熟する果実は温州みかんよりやや大きく、表皮は黄色で厚さがあり、果肉は酸味があり甘さが控えめで独特の風味が強い。
ながはま特設市は、この名前をとったニューサマー特設市が開催されています。
 

興津早生

青島みかん

青橙

青レモン

カボス

キンカン

ニューサマー・オレンジ

ネーブル・オレンジ

はるみ

ポンカン

極早生みかん(興津)

早生みかん(由良)

寿太郎

早崎文旦

不知火(デコポン)

紅甘夏
甘夏
黄金柑

八朔(ハッサク)

セミノール

スイートスプリング

レモン

魚介類、海産物

相模湾に面している多賀・網代地区では、昔から漁業が盛んです。
特に定置網漁業が中心で、網代魚市場には様々な魚が水揚げされています。
また、網代や近海でとれたアジをひらいた干物が有名で国道沿いの通称「ひもの銀座」には、アジの干物だけでなく季節の新鮮な干物が販売されています。
 
(1). 干物
言わずと知れた伊豆の名産です。アジの旨みを楽しむのに一番の方法です。肉厚でジューシーな身がたっぷり詰まったアジを各店伝統の製法で楽しんでいただけます。

塩鯖(黒胡椒味)

塩鯖・鯵みりん

金目鯛・カサゴ

鯵・ハギ

秋刀魚の丸干し、桜エビ

カマス・エボ鯛

(2). いかメンチ(B級グルメ)
網代の郷土料理として、代々引き継がれてきたいかメンチは、イカを中心にその日とれた魚をすり身とし、みじん切りにした野菜と混ぜて揚げられた料理です。
フンワリとした揚げたては、いか甘みと新鮮な魚と野菜の旨みが絡まって抜群の美味しさです。

藤哲水産

みやこ荘

(3). わかめ
伊豆多賀に春の訪れをつげるわかめは、多賀地域の特産物です。
早春のわかめは、礒の香りとミネラルをたっぷりと含んでいて、大変柔らかく、味わいも抜群。さっと湯通した生わかめやわかめのお味噌汁は最高です。
毎年、3月にはわかめ祭りが開催されています。

生わかめ

メカブ

茎ワカメ
 

(4).海苔
採取する時期により、風味が変わります。

地海苔

青磯海苔