第52回下多賀宮川マス釣り大会(2017-07-02 14:51:58)

 昨夜、大雨で心配されましたが、明け方には雨も上がり、絶好の釣り日和?となった7/2(日)は第52回下多賀宮川マス釣り大会です。
 役員さんは昨日から準備に大わらわ。多賀観光協会にもBBQセットや組み立て式のテーブルセットを借用に来ました。
 マス釣り大会は予定とおり、8時にスタート。大物を釣ろうとそれぞれの釣りポイントで待っていた釣り人は一斉に針を川へ。いかにも大物狙いというスタイルの方や短パンにTシャツというスポーティーな格好の女性軍、元気な子供達で宮川はいっぱいです。
 スタート時から30分は「入れ食い」状態。スカリや釣りBOXには釣り上げたマスが溜まっていきます。1時間経つと川は小康状態に、ここからが腕の見せ所。釣り残った大物をねらってポイントに慎重に糸を垂らします。




表彰会場の周辺では釣ったマスをBBQで楽しめるコーナーや

釣りが出来ないチビッコ向けのアトラクションとして、マスの掴み取りコーナーも

用意されていました。

10時30分に競技としての釣り大会は終了、それぞれ釣果を持って下多賀神社境内の計測所に。計測所には50cmを超える大物が並びます。


 表彰式には川口熱海市議会議長、

藤曲県議会議員、

地元から越村市議と小森市議、目黒熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長、窪田部納会会長、多賀観光協会から長津専務など、沢山の来賓が参列し、盛大に行われました。 
 今回は江間実行委員長の発案で、子供賞や腕に関係なく誰でも対象となる「小物賞=小ささを競う」を設定したとのことで、女性や子供の入賞者も増えました。

以下、審査結果です。
〔一般の部〕
優勝:64cm、3.8kg 竹澤明廣さん(静岡市)

準優勝:59.cm、2.6kg 山本定夫さん(東伊豆町)

第3位議長賞:58.5cm、2.5kg 池田道子さん(富士市)

第4位:56.5cm、2.1kg 武田正博さん(静岡市)

第5位:56.2cm、2.0kg 松下幸男さん(静岡市)

そして第6位:54.5cm、2.2kg 地元下多賀の「高市真人さん」が入賞


〔子供の部〕
優勝:58cm、2.2kg 村木航斗君(下多賀)

第2位:57.5cm、2.3kg 大沼なみさん(沼津市)…多賀観光協会長賞
第3位:57.0cm、2.2kb 篠原颯汰君(小田原市)

第4位:56.2cm、2.4kg 古屋昌汰君(下多賀)

第5位:48cm、1.5kg 大沼かnさん(沼津市)


〔小物賞〕
優勝?:12cm、40g 武田明君
第2位:13cm、40g 野崎結衣ちゃん(下多賀)
第3位:14cm、30g 出口妃菜乃ちゃん(下多賀)
以上です。