どんど焼きが行われました。(2017-01-15 16:01:37)

 1月15日(日)、新年の恒例行事「どんど焼き」が行われました。今年は上多賀町内会と下多賀町内会が足並みを揃え、同じ日でした。
 上多賀町内会は長浜海浜公園の北側トイレ前に「オンベ」を組上げてありましたが、伝統を重んじ?、まだ暗さの残る早朝6時30分に点火しました。
 下多賀町内会は旧長浜海岸に「オンベ」を組上げて、町内の方(子供達)が参加し易い8時にそれぞれ予定通りに点火されました。 
 

(中島町内会長が点火)


(点火してから5分もしない内に、天辺まで火が)


(地元の消防分団が待機)

 私の住んでいる韮山ではどんど焼きに参加する各自がこの火で焼く「餅」や「団子」を用意するのですが、下多賀町内会では、町内が真竹にハリガネで焦げない様に銀紙を巻いた餅を用意してくれています。


(町内会が餅を準備)


(熾火で餅焼き。風邪を引かないように!)


(参加者へのお振る舞い)


(甘酒)


(お汁粉用の白玉を茹でています)


(飴のつかみ取りです。余り取れない小さな子には、おまけをしてくれます)

行事は1時間30分ほどで、恙なく終了しました。町内の役員さん、お疲れ様でした。